Craving Explorer 1.0.0 正式版 リリース

Craving Explorer

Craving Explorer 1.0.0 正式版 をリリースしました。
テストリリースにご協力頂いた皆様、誠にありがとうございます。

主な更新は以下の通りです。

  • YouTube の仕様変更により、キャッシュ機能で動画タイトルが正しく取得できなくなっていた問題を修正しました。

  • BlackBerry 向けの変換に対応しました。

  • Craving Explorer ツールバーをリリースしました。

※ 詳細な更新内容についてはこちらをご確認ください。


以前よりご報告いただいていた不具合の中で、再現可能、かつ修正可能であったものをいくつか修正しています。また、Craving Explorer ツールバーも同時リリースしています。ツールバーについてはこちらのエントリーもご覧ください。

今回より Veoh の site script を同梱しないようにしました。Veoh のダウンロードについては Veoh で配布されているツールをご利用されることをおすすめします。

また、1.0.0 RC15b 以降、言語に関係するものを、一つのファイルとして切り出すように変更したため、多言語対応が可能な仕様となっています。

多言語化にご協力いただける方ががいらっしゃいましたら、多言語化について をお読みの上、メールをいただけますと幸いです。




今回のアップデートで正式に 1.0.0 とすることとしました。
RC1 のリリースが 2008/10/16 なので、約二年半も RC 版になっていたことになります(^^;

言い訳はいろいろありますが、「正式を名乗る、いいタイミングが見つからなかった」、というのが大きな理由です。今後はなるべく実態に沿うようなバージョン番号にするよう心がけます^^;;


今後ですが、現在公開している 1.0.0 については、いくつかの機能追加を検討、予定していますので、1.x 系としてマイナーアップデートを行っていく予定です。もちろん動画サイトの仕様変更にも、引き続き対応していきます。


以前から多く要望をいただいているタブ機能については、別ラインで開発を進めており、ある程度形になってきています。こちらは並行して 2.x 系として公開していければ、と考えています。


少人数での開発となりますので、相変わらず時間はかかっていますが、気長にお待ち頂ければと思います。


引き続きよろしくお願いします。

YouTubeをはじめ各種動画サイトから簡単にダウンロード!

▲ PAGE TOP