動画と音声データの分離ダウンロードについて

Craving Explorer

動画と音声が分かれる

いつもご利用いただきありがとうございます。Craving Explorerについてお問い合わせをいただく中で皆さんに周知した方がいいことがあったのでリリースいたします。

最近動画をダウンロードするにあたり「動画データと音声データが別々にダウンロードされる」というケースをいただきます。これはCraving Explorerの仕様ではなく、各動画配信サイトの都合に依存しております。最近は動画のスペックが向上しており、4K動画での配信も増えています。例えばYouTubeでは4K動画は音声と映像のファイルを分けて提供しています。当然Craving Explorerでも同様に処理しています。

4K動画は解像度が4096×2304と高く、当然容量も大きいです。その分ダウンロード時間も増えます。近年4K動画のアップロードが増えており、皆様もその影響を受けているかと思います。

保存先オプション

加えて不具合に関する報告です。

現在、動画を無変換で保存するときに「保存先を毎回指定する」のオプションが効かない事象を確認しています。この場合、強制的に通常のダウンロードフォルダに保存されます。もし保存先を開いても保存されていないというようなことがございましたら、通常のダウンロードフォルダをご確認ください。こちらの不具合については今後のバージョンアップでの改善を予定しております。

YouTubeをはじめ各種動画サイトから簡単にダウンロード!

▲ PAGE TOP